本文へスキップ

佐賀のへそ ふれあい交流センター ネイブル

           
  •       

 ネイブル防災キャンプ



令和元年7月25日、26日に防災キャンプを開催しました。

【開会式】
館長・担当職員のあいさつ、参加者自己紹介、行程の説明、集合写真撮影を
行いました。


【防災講習会】
日本赤十字社佐賀支部の方にご協力いただき、防災講習会を実施。
災害について、自助・共助について、災害に対する備えについて学びました。



【炊飯実習】
ハイゼックス(炊飯袋)を使った炊飯実習を実施。


【応急手当実習】
担架を使った運搬実習を実施。また、担架の代わりに毛布を利用した運搬実習も実施。



【簡単!混ぜるだけカレー作り】
スパイスと味噌、調味料を混ぜ合わせてカレー作りを行いました。



【夕食】
カレーをみんなでいただきました。


【災害クロスロード】
災害が発生したときにどういう対応をとるかを考え、みんなで意見交換を行い、点数を競うクロスロードゲームを実施。


【テント設営】
5つのグループに分かれテントの組み立てを行いました。


【お楽しみイベント】
e-Sportsやタイムアタックゲームを行い、楽しみました。


【ラジオ体操】


【テント片づけ】


【朝食】


【閉会式】



7月30、31日に防災キャンプを開催いたしました。

<オリエンテーション>
担当職員・館長のあいさつとキャンプの行程の説明を行いました。


<防災講習>
今回の防災講習では、まず水害に関する学習を行いました。
先日発生した九州北部豪雨についての振り返り、水害が発生した際に行うべき行動、持ち出し袋に入れるべき必需品、江北町のハザードマップについて
学びました。


水害に関する学習終了後、3グループに分かれて簡易トイレの組み立て実習を行いました。


<炊飯実習>
ビニール袋とお鍋を使った炊飯実習を行いました。




<夕食>
みんなでおいしくカレーをいただきました。


<流しフルーツ>
流しそうめんの要領で凍らせたフルーツを流す、流しフルーツを実施。


<テント設営>
今日のみんなの寝床になるテントを4グループに分かれて組み立てました。


<ナイトウォーキング>
災害は、いつ発生するか分からないということで、普段はなかなか歩く機会
がない夜の江北町をみんなで歩きました。


<テント片づけ>
次の日は6時30分に起きてテントの後片付けを行いました。


<ラジオ体操>


<朝食>

 


イベント予定       

  1.    文化協会発表会
  2.   ビッキーふれあい祭り

定期開催イベント予定 

  1.    子どもパソコン教室
  2.     カラオケサークル
  3.    団塊の世代料理教室

情報

佐賀のへそ
ふれあい交流センター
ネイブル
<指定管理者> 
 有限会社 みもざ

〒849-0501
佐賀県杵島郡江北町山口1334
TEL.0952-71-6321
FAX.0952-71-6322